とにかく美味しい!幸せな味のホコニコ酵素青汁

料理は決してキライではない文香です。

子どもの頃からキッチンに立つ習慣がありましたし、やっぱり美容面を考えると栄養バランスを考えて自炊するのがいちばん。

でも、ですよねえ…私たちのお仕事はどうしても昼夜逆転になりがちで、食事をとる時間も理想的とは言いがたい。

同伴があれば食事は偏ることもあるし、アフターまであった日にはカロリーばかり摂取して、必要な栄養素は全然足りてない!

…なんてことが起こるのが、この仕事のツライところです。

そのぶん朝は野菜たっぷり!

昼はフルーツたっぷり!

といきたいところですが、一人暮らしの冷蔵庫にこれだけの野菜をキープしておくのも至難の業。

というわけで文香、ついに青汁生活を始めました。

★生酵素配合の青汁★ホコニコのこだわり酵素青汁です。

きっかけはお客さまのAさん。

洋酒が苦手な方で焼酎のボトルをキープされているのですが、水割りを作ってさしあげると緑色のスティックを取り出し「これも入れて」とおっしゃるんです。

苦くなりませんか?と聞くと、「むしろ甘くなるから飲んでごらん」とAさん。

どうやら私には「青汁=まずい」という偏見があったようで、同じものを作っていただいてみると、そのあまりの美味しさにびっくりしてしまいました!

帰宅して即オンラインで注文した次第です。

3g×30包入りで、1食あたりのエネルギーは9.7kcal。

この「こだわり酵素青汁」は国産の大麦若葉、明日葉、桑の葉をメインに、139種類の植物発酵エキスと多穀麹由来の生酵素を配合…ということだけど、とにかくこの味に調合した人、天才じゃないかな。

だってね、「感動の飲みやすさ」と謳っているけれど、ただ「飲みやすい」だけじゃない。

正しくは「あまりに美味しいので飲みたくてしかたなくなる」じゃないかと思うくらいに美味しいのです。

ほんのり甘みがあるので原材料を見てみると、「加工黒糖、ハニーパウダー、オリゴ糖」とあります。

でもよくよく味わって飲んでいると、かぼちゃやスイートコーンのようなほっくりした自然の甘さがふんわり立ち上がってくる。

青臭くないけれど、野菜を感じるし栄養も満点。

これなら野菜嫌いのちびっ子でも好きになること請け合いです♪

牛乳や豆乳でわるのもオススメだけど、シンプルな水割り(というか白湯割りかな)がいちばん好き。

Aさんに習った焼酎の青汁ハイもときどき。

ほかに「酵素青汁カレー」や「魚のムニエル~酵素青汁ソース」なんて魅力的なレシピも載っていたので、近いうちに作ってみようと思います♪

・公式サイトはこちら⇒生酵素+青汁のWパワー♪ホコニコのこだわり酵素青汁

初回限定の格安価格はよく見かけるけれど、「○ヶ月継続が条件」というただし書きがあることが多い。

でもホコニコさんは初回だけでもOKな良心的システムなので、試しやすいと思います!

肌の調子も絶好調です♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大
紫花油