ホステスにも英会話が必要だから

昨日はお店に北米からのお客さまがいらっしゃいました。

常連の方がお連れになったのです。

日本人二名、外国人三名。

日本の方のうちお一人は英語が苦手とのことで、常連のAさんが一手に通訳を引き受けていらっしゃいました。

Aさんのテーブルについたので、私も頑張って英語で接客を。

決して流暢に話せるわけではありませんが、実は少しだけ英語が得意だったのです。

高校時代はセンター試験で高得点を獲り、大学ではほとんど触れずじまいでしたが卒業後に短期留学を経験し、TOEICもハイスコアです。

ただ、文法や語句の知識があるのと淀みなく話せるのとは、まったくの別問題。

「得意だった」と過去形なのは、長い間英語から遠ざかっているからです。

だからもう言い直しの連続ですが、それでもお仕事なので錆びかけの脳をフル回転させ、楽しい会話を提供できるよう最善を尽くしました。

するとAさんが「しばらく任せた」とハイタッチしてきて、ご自身はしばしオフ状態に…。

丸二日間英語で接待されていたそうでさすがにお疲れなのか、会話の主導権を私に渡して、あとはずっと相槌をうったりお酒を堪能したり、ニコニコと笑いながら私たちのやり取りを聴いていらっしゃいました。

嬉しかったのは、お店が終わってから届いたAさんからのメール。

北米の方々に「こんなに楽しい会話は久しぶりだった」と喜ばれたそうなのです!

ホステス冥利に尽きる言葉で、思わず小さくガッツポーズが出てしまいました。

そしてご褒美に、今度同伴してくださると!!

Aさんはふだん誰とも同伴しない方なので、これにはママもびっくり。

「昔とった杵柄が生きたわね!」と二人でちょっとはしゃいじゃいました。

そして私は決心しました。

英会話の学習を始めます!!

お店にも海外からのお客さまがいらっしゃいますし、実は趣味が海外旅行です。

役に立つことはあっても、ムダになることはありませんよね!

教室に通うのも楽しそうですが、Skypeを用いたオンラインレッスンが今は盛んなようで。

まだちょっと調べただけの段階なのに、オンラインスクールの数に驚いています。

そしてフィリピンベースのスクールはびっくりするほど安い!

私はふだんからSkypeを愛用しているので、家で受講できるのは気軽でいいなと思います。

善は急げということで、無料体験レッスンをいくつか予約してしまいました。

なんだか久しぶりにワクワクしてきましたよ!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大
紫花油